スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
納豆汁
いつも仲良くしている友達が納豆汁を作ってくれました。
以前、お疲れ気味の時に届けてくれたことがあって、その時に
「こんなうまい汁がこの世にあったのか!!!」
と、感動して、それからは疲れた時も疲れてないときも「納豆汁食べたい!作って」とおねだりしちゃいます。

きょうのごはん
納豆汁
20070226172955.jpg

材料
 かつお出汁
 納豆(出汁1リッターに対して2パック位ミキサーにかける)
 芋がら(戻して一口大)
 豆腐(一口大)
 こんにゃく(一口大)
 えのき(一口大)
 なめこ
 たけのこ(一口大)
 味噌
◎ 里芋とか人参とか根菜も合うと思います)


1) 出汁で野菜達を出汁でやらかくなるまで煮る
2) 味噌で味をととのえる(普通のみそ汁位に)
3) 納豆を投入する


・・・友達の手順をちょろっと見ていただけなので、正確なのは分からないのですが、ようするに野菜たっぷしのみそ汁を使って、なっとうを投入するとゆうものです。
が、自分でマネして作ってみても友達の味が出せません 不思議~です。

焼き鳥
20070226173002.jpg

近所の10号通り商店街にフランキーとゆう焼き鳥屋さんがあります。
その場で焼いてくれるので、通りすがりに1本食べて、とゆうのをよくします。
おいしいのでどかんと買って、あったかい内に食卓に出しました。
こども達は焼き鳥丼にして食べました。

平貝の酢の物
20070226173009.jpg

平貝をそぎぎりにして、胡瓜をもんで酢の物にしました。
あたしは三杯酢を作るのがとっても苦手でいつもいつも同じ味にできなくて(本を見て作っても、これだ!とゆう味にならないです・・・)
で、調味料を足して足して足して、どんどん量が増えていっちゃうので、お酢はママに頼んじゃいます。
スポンサーサイト
【2007/02/26 17:45 】 | 料理 | コメント(5) | トラックバック(0)
餃子鍋
2月なのに雨だらけです。
なんだか生ぬるい気候だな~と思っていたら、雨が上がるとすごく寒かったです。
で、そろそろ鍋シーズンも終わりだな~と、鍋をする事にしました。

きょうのごはん
餃子鍋
20070223202229.jpg

近所の中華食材屋で冷凍の水餃子が売っています。鍋にするときはいつもそこに買いに行きます。
1パック30こ入りで3パック買って、いつも完食します。

野菜
20070223202223.jpg

たっぷしの白菜ときのこと、戻した春雨を用意しました。

タレ!
20070223202217.jpg

20070223202236.jpg

餃子鍋をするときはタレがきもです。
前に友達の家でごちそうになった時に、薬味としてニラを刻んで醤油に漬けたものを出してもらって、それがおいしくていつも作っています。
◎ ニラを刻んで醤油をかけまわして、揉む。だけです
それをポン酢に投入して、キムチとタテギ(韓国の辛辛調味料)を混ぜて食べました。

鍋の出汁は、餃子を買ったときに貰ったラーメンスープを薄味に溶いて使いました。
【2007/02/23 20:29 】 | 料理 | コメント(8) | トラックバック(0)
こんにゃく2種
先日、池袋に行ったときに宮城県物産館とゆうのがあり、入ってみました。
入ったら釘付けになっちゃう程、宮城名物がいっぱいあって、あれこれと買い込みました。
宮城はこんにゃくの名産地(?)のようで、色々な種類が置いてありました。

きょうのごはん
玉こんにゃく
20070222150618.jpg

仙台に行ったときにあっちこっちで玉こんにゃくが売っていました。ので名物なんだと思います。
こんにゃくもタレも辛子もセットになっていて鍋にほりこむだけでした。が、味がようくしみる出来上がりでとってもおいしかったです。

湯葉風こんにゃく刺身
20070222150552.jpg

きしめんみたいですが、こんにゃく刺身です。
ぴろぴろとしてますが、食感はこんにゃく。でも、こども達は最後までなんだか分からずにもりもり食べていました。

鰹刺身
20070222150624.jpg

家では鰹の刺身は千切り玉ねぎスライスとにんにくスライスをどかっとのっけて醤油をかけまわして食べることが多いです。
にんにくは厚いと辛かったりするので、ひたすら薄くスライスしてのっけてます。
あったか白ごはんがすごく進みます。
【2007/02/22 15:13 】 | 料理 | コメント(5) | トラックバック(0)
お土産おやつ
ここの所、友達におやつのお土産を続けてもらいました。
普段友達と「あそこのアレ、おいしいいね~」とか「たべてみたいよね~」とか、おしゃべりしているので、気にかけてくれてたんです。
サプライズおみやは、ほんとにうれしいです。

お土産おやつ
クリスピークリームのドーナツ
20070220165141.jpg

20070220165134.jpg

テレビで大行列ができてた店で、並ぶ気力は・・・なかったですが、すっごく気になってました。
外側はさく、中はふわ~ドーナツでした。

上野うさぎやのどらやき
20070220165207.jpg

20070220165217.jpg

スキスキ浅草亀十のどらやきが、牛乳をごくごく飲みながらばくばく食べれるどらやきとすると、ここのどらやきは濃い~緑茶をのみながら、おひとつを食べるような、上品などらやきです。
あんこがつ~やつやでとってもおいしいです!

プーさんケーキ
20070220165155.jpg

・・・これは、娘がヒマそうにしてたので、「ケーキでもつくる?」と一緒に焼いたものです。
最近は市販品がすごいことになっていて、型もプーさんのステンシルも粉砂糖も全部ついてて、用意するのはバター、卵、牛乳だけでした・・・
ハンドミキサーでゴ~と混ぜてオーブンにほりこむだけです。
値段も400円くらいで、こども達のおやつにちょうど良かったです。
【2007/02/20 17:02 】 | 料理 | コメント(7) | トラックバック(0)
白飯手巻き
先日、友達の家でランチをごちそうになりました。
ガラスの器にごはんをたっぷり盛って、白飯の手巻きでした。
白飯の手巻きは初めて食べたのですが、酢が入ってないぶん、具がとっても自由なかんじで、あたしも早速まねしてみました。

きょうのごはん
白飯手巻き
20070219222906.jpg

20070219222922.jpg

具は・・・
 いくら
 たらこ
 かにかま
 スモークサーモン
 ローストポーク
 牛肉を焼肉のたれで焼いたもの
 レタス
 マヨネーズ
 フロマージュブラン!!!


友達にごちそうになった時にフロマージュブランがあって、クセがなくてクリーミーでどの具にも合いました。
醤油をつけてもわさびを足してもとっても合います!

白飯どか盛り
20070219222914.jpg

ちょと洋風なかんじもするので、ガラスの器にごはんを盛りました(これも友達のまねです。
20070219222930.jpg

海苔は6人で20枚!
4つ切りにして出したので合計80巻き分でしたが、完食しました。
【2007/02/19 22:36 】 | 料理 | コメント(5) | トラックバック(0)
パエリヤプレート
昨日のブイヤベースのスープがあまりにもおいしかったので、食べ終わった後に漉しておいて、パエリヤ風ごはんを作ることにしました。

きょうのごはん
パエリヤプレート
20070216131839.jpg

充分に魚介のだしが出ていたので、具は入れないで塩だけ足して炊飯器で炊き込みました。
それだけ茶碗によそうのもなんだよな・・・と、思い、ワンプレートで食べることにして、チョリソ(子はウィンナ)、冷凍しといた豆野菜カレー、目玉焼き、フルーツトマトを添えました。
炊飯器の調子も良かったみたいで、おこげのあるパエリヤに炊き上がり、香りもすっごおおおおおおく良くておいしかったです。

コーンポタージュ
20070216131832.jpg

昨日残ったバケットを角切りにして、トースターでカリカリクルトンにしてたっぷし散らしました。

ちょと奮発したごはんの時はなんとか出汁とか具とかを残しておいて、次の日のごはんにつなげたい!といつも思うので、ブイヤベース→パエリヤは大満足のコースでした。
【2007/02/16 13:26 】 | 料理 | コメント(8) | トラックバック(0)
ブイヤベース(鍋)
急に寒くなりました。
鍋、食べたいなあ~。と、思いましたが、最近鍋続きであれこれ思い浮かばすでした。
あれこれ考えて、アツアツのブイヤベースが食べたくなりました。

きょうのごはん
ブイヤベース
20070214211137.jpg

近所の魚屋であれこれちょっとずつ買いました。スーパーで買うよりもずっとお買い得だと思います。(ワイン蒸し後に取り出したのです)
20070214211145.jpg

材料
 サフラン(一人前一つまみ。たっぷしの水で戻しておく)
 白身魚(今日はメカジキとすずきの切り身)
 えび(背わたを取る。殻付きのままがいいです)
 いか(中身を抜いてぶつぎり) 
 帆立
 あさり、ムール(砂だししておく)
 じゃがいも(皮むいてごろっとのままで)
 いんげん(菜っ葉とかの青みでもおいしいです)
 豆腐(木綿。意外に合います~)
 トマト(水煮でも生でもいいです)
 にんにく(みじん切り)
 玉ねぎ(みじん切り 香りつけなので少しでいいです) 
 白ワイン(安いハーフボトルで十分です)
 塩

1) 鍋にオリーブオイルとにんにくと玉ねぎを入れて、じっくり炒める
2) 強火にして魚介を投入して白ワインを注いで軽くワイン蒸しにして別皿に取り出しておく
3) サフラン汁とトマトを投入して、じゃがいもを入れてやらかくなるまで煮る
4) 魚介を投入して軽く煮て、塩で味をととのえる
5) 土鍋に移して、豆腐を入れる


材料は多いですが、ようするにワイン蒸ししてからサフラン汁で煮るとゆうシンプルな料理だと思います。
豆腐は見た感じ???ですが、家ではトムヤムクンを作るときも豆腐を入れます。(ただのかさ増しじゃないです。ほんとにおいしいんです)
くつくつあっためながら食べると格別スペシャルです。

パン
20070214211203.jpg

ブイヤベースにはばりっとしたパンが合うと思います。
汁をつけながら食べるのでバケットを薄切りにしてトーストしました。

サワークリームガーリックマヨバター 
20070214211157.jpg

どっちもブイヤベースに入れてよし、パンにぬってよしのものです。
ガーリックマヨバターはバターににんにくすりおろしとマヨネを入れて混ぜたものです。

冷やしトマト
20070214211151.jpg

あたしは冬に生トマトはあんまし興味がないのですが、だんなが好きでよく買ってきます。
きょうのトマトはフルーツトマトであまくてみっしりしてておいしかった!です。

【2007/02/14 21:33 】 | 料理 | コメント(5) | トラックバック(1)
大好き!ランチョン!
よく用事で出かける神保町にランチョンとゆう、昔っからあるビアホール?洋食屋?があります。
ランチの時間からやっていて、昼に行っても沢山の人が普通にビールを飲んでいます。
中学生の頃に一度、連れてってもらった時に、皆してあんまりにもおいしそうにビールを飲んでいたので、
「いつかここでビールが飲みたい飲みたい!」
て、ずっと思っていて、成人してからようやっと願いがかないました。
それからは、神保町に行ったときはたまに行っています。

きょうのごはん
神保町 ランチョン
まずはビールで。
20070213234133.jpg

この盛り盛りの泡!がたまらないです。

オムライス
20070213234157.jpg


ポテトサラダ
20070213234139.jpg

これは最高においしいです

帆立フライ
20070213234148.jpg


ワインもランチョン
20070213234204.jpg


この店は好き嫌いが多いだんながメニューを見たときに
「食べられないものがひとつもなし!」
とオオヨロコビした程に懐かしいかんじのする洋食が色々あります。

サラダのドレッシングが各テーブル毎に何種類か置いてあって、それも毎回どれが当たるか楽しみです。
お店の人もいつもとっても親身な風で気持ちのいい時間が過ごせます。
【2007/02/13 23:50 】 | 料理 | コメント(4) | トラックバック(0)
豆野菜カレー
いつも、外でカレーを食べた後はもいちどすぐに食べたくなります。
今日は家に野菜がたっぷしあったので、野菜と豆とひき肉でカレーを作りました。

きょうのごはん
豆野菜カレー
20070211201807.jpg

野菜は、キャベツ、人参、大根、生姜、にんにくたっぷしを全部みじん切りにしました。
ひき肉と炒めてから煮込むときに豆を投入しました。
スパイシーなのが食べたかったので、チリパウダーと唐辛子を足しました。(ルーは普通のジャワカレーです)
ひき肉を使ってカレーを作るときはルーがつゆだくぽくならないように、水分がひたひた少なめで作っています。

豆はガルバンゾ(ひよこ豆)です。あたしは「がんばるぞ」と憶えちゃってそのまま呼んでます。かわいい名前だな~と思っています。
付け合せは新玉ねぎをスライスして酢醤油で合えたものと、ちび胡瓜のピクルスにしました。

ブルーベリーヨーグルト
20070211201800.jpg

カレーの時は、ヨーグルトをよく登場させます。
今日はおいしいブルーベリージャムがあったのでどかんとのせました。
皆してよく食べるので、これで2パック分の量です。
【2007/02/11 20:25 】 | 料理 | コメント(4) | トラックバック(0)
下北沢 マジックスパイス
久々の友達とのランチで下北沢にあるカレー屋のマジックスパイスにいきました。
スープカレーの店で前からなんだかよく噂をきいていたので、楽しみにして、お腹をすかして行きました。

きょうのひるごはん
下北沢マジックスパイス
20070210205559.jpg

20070210205606.jpg

ここの店のカレーは全部スープカレーです。
あたしが頼んだのは、チキンカレーで、辛さも段階があって、涅槃、とかなんだか仏教用語になっていて、初めて頼むので頭がクルクルして、よくわかんなかったです。
すごくスパイシーで、カレーとゆうよりは、タイのスープみたいでした。ひたすら汁をすすりながらごはんを食べて、汗もなんだかスパイス汗でした。
パクチーが欲しいいいい!と思ったので、基本はタイ料理なのかな?と思いました。

ひさびさのがっつりスパイスで体がすっきりしました。
【2007/02/10 21:01 】 | 料理 | コメント(4) | トラックバック(0)
きりたんぽ作り
あたしは東北出身ではないですが、きりたんぽ鍋がすごく好きです。
でも、店でうってるのはちょびっとなのにお高いです。ので、年に1度は子供らと作ることにしています。

きょうのごはん
きりたんぽ鍋
焼く前です(この量で4合分です)
20070208144040.jpg

1) ごはんを普通に炊く
2) 炊き上がったら、すりこぎでお餅搗きみたいに搗く
3) クッキングシートでごはんを包んで、まきすでぎゅうぎゅう巻いて棒状にする
4) 250度位の高温のオーブンで焼き色をつける


できあがり
20070208144034.jpg

ほんとのきりたんぽは棒にごはんを巻きつけて囲炉裏でやくもののようで、真ん中に穴があいてますが、これは開いてません・・・

香りの強い野菜達
20070208144046.jpg

出汁は甘めのごくごく飲める濃さのめんつゆで、具の鶏もも肉からそれはそれはいい味がでます。
野菜はせり、浅葱、ごぼうささがき、たっぷりのきのこあとは、あぶらげと豆腐、鶏もも肉のぶつ切りを用意しました。
きりたんぽはじっくりふつふつ煮ると、米が出汁をようくすってとってもおいしいです。

全員でがっついたので、鍋本体の写真を撮り忘れました。

【2007/02/08 14:50 】 | 料理 | コメント(8) | トラックバック(1)
スペアリブとにんにく煮込み
先日友達の家でスペアリブの煮込みをご馳走になって、それがとってもとってもおいしくて、自分でも作ってみたい!と思っていました。
ちょうど、にんにくがどっさりあったので、一緒に煮込むことにしました。

きょうのごはん
スペアリブとにんにくの煮込み
煮込む前です
20070206132410.jpg

完成
20070206132428.jpg

材料
 スペアリブ(塩コショウしておく)
 にんにく(たっぷし)
 醤油
 はちみつ(お好み)
 ナンプラ(あれば)
 酒

1) スペアリブにじっくり焼き色をつける。
   途中でにんにくをどかっと投入する
2) 醤油、はちみつ、ナンプラ、酒を入れて、水をいれてひたひた位にして、弱火で40~1時間くらい煮る
3) 最後にがっと水分をとばす


ようく煮込むと箸でもくずれる位やわやわになります。
にんにくもよく炒めて煮込むと、匂いもほとんどなくてとろっとしてとってもおいしいです。

もやしと豚肉の梅ポン酢和え
20070206132422.jpg

もやしと豚肉をざっとうでて、梅干とポン酢であわせました。
気持ち薄めの味付けにしてサラダのよにもりもり食べています。

ささわさもみ海苔
20070206132416.jpg

肉ばっかしになっちゃいましたが・・・さっぱりしたものが食べたくて作りました。

1) ささみはさっとゆがいて冷水にとってぶつ切りにする
2) わさび(たっぷし)、しょうゆ、梅干とささみを合える
3) 海苔をたくさんたくさんもんでどかっとかける

すそく辛いので子供は食べれません。でした。
【2007/02/06 13:36 】 | 料理 | コメント(7) | トラックバック(0)
ロールキャベツ
父さんから贈られてきた野菜にどかんと丸ままのキャベツがありました。
普段、キャベツ1こは食べきらなそうであまり買わないのですが、丸ままのが手に入ったらまず作りたくなるのはロールキャベツです。

きょうのごはん
ロールキャベツ
20070202111923.jpg

トマト味です。ベーコンを炒めたとこにトマトソースを加えて煮込みました。

20070202111917.jpg

こっちはカレー味です。ひき肉を炒めてカレールーとデミソースで味付けして煮込みました。
上ににょろっと出ているのはキャベツを止めるのに使っているパスタです。(あたしは爪楊枝の代わりにパスタを使っています)

家のロールキャベツの種の作り方ですが、基本はハンバーグ種と同じです。で、違うところはパン粉のかわりにごはんを投入します。ひき肉と玉ねぎをあわせた分量の4分の1くらいの炊いてある白飯を入れて混ぜています。
キャベツをはがしたときにこそいだ芯の部分もみじん切りにしていれちゃいます。
ボリューム満点です。

キャベツと豚肉の梅にんにく重ね蒸し
20070202111911.jpg

残ったキャベツを使ってもう一品です。

材料
 キャベツ(ざく切り)
 豚バラ(ざく切り) 
 うめだれ(しゃぶしゃぶした時に使ったもの)
 梅干(つぶして梅だれと合わせておく)
 にんにく(お好みの量をスライス)


1) 鍋にキャベツ→豚肉→梅だれ→にんにくを繰り返して重ねる
  (鍋のふたが閉まらないほど重ねちゃってだいじょぶです)
2) 重ね終わったら、少しの酒を振りかけてフタを閉めて、火がまわるまで中火にかける
3) 弱火にして15分くらいじっくり火にかける。


梅干の塩分でちょうどキャベツの甘甘が引き立つので、塩はしませんでした。

アリオリオ~
20070202111906.jpg

今日はパンにしましたが、先日、友達の家でごちそうになったアリオリオちゃんあまりにもおいしかったので、ちょう手抜き版アリオリオをつくりました。
マヨネにニンニクのすりおろし、黒胡椒を混ぜ合わせました。
【2007/02/02 11:34 】 | 料理 | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。